ブログ

日々のあしあと2020年9月

2年学級旗紹介

2020.9.4(金)

2年各クラスの学級旗を紹介します。

 

歯車(私たち一人ひとり)が噛み合って、時計(2-1)を動かすという意味が込められています。旗には歯車といくつかの時計を書き、背景は「昼と夜の縁を結び、混じり合う」という意味の黄昏時をイメージしています。

 

2年2組の迫力と進化の様子、1人ひとりのカラフルな個性を大切にしながら団結する様子を、飛び出す虹で表現しました。2組としての自覚と誇りを持てるように背景には2組のクラスカラー、文字は2組の強さを表して黒色にしました。勢いや動き、色合い、バランスに気をつけながらはっきりと大胆に仕上げました。

一つひとつの味が濃いポテトチップスをメインに、一人ひとりの個性を尊重し合える個性的なクラスをイメージして描きました。また、ポテトチップスの袋を開けた途端、個性が爆発し合って飛び出してくる様子をイメージしました。

 

彩り豊かな具材の入った炊き込みごはんにして、あざやかになるようにしました。また、一番大きな皿はクラスカラーの紫色にしました。1種類だけでなく、他の炊き込みごはんも描いて、それぞれの個性を尊重し合えるクラスにしていきたいという思いをこめました。

 

カメレオンは周りの状況に合わせて自らの色を変えます。周りを思いやり、相手のために自分を変えようと努力する姿勢を表しています。自分の個性を大切にして、その個性をクラスみんなや自分自身のために使ってほしいという願いが込められています。

 

「HERO~33人の主人公~」の力強さを黒と赤で表現しました。こぶしのデザインには、様々な大きな壁をクラスのみんなでこわして、明るい未来に突き進んでいこうという気持ちが込められています。2年6組、33人全員が主人公になってキラキラと輝くことができる明るいクラスを目指します!

 

赤・黒・白の3色だけを使用し、旗がかっこよく見えるように作成しました。人間のシルエットは担任の先生をイメージしています。先生を筆頭に個性豊かなクラスをまとめて唯一無二の2年7組をつくろうという思いでこの旗を描きました。

1年学級旗紹介

2020.9.3(木)

 1年各クラスの学級旗を紹介します。

 

学級目標は「ONE TEAM」です。1年1組全員で1つのチームです。苦しいことも壁にぶつかることもあるでしょうが、そんな時こそ、クラスで1つのチームになり、協力し、支え合いながら乗り越えていきたいという思いを込めて、スクラムを描きました。人型の色を変えることで個性を、オレンジのラインで輝きを表現しました。

学級目標は「絆」です。皆が仲間外れなく、明るく協力して一つにつながれるような思いでつけられたものです。絆の文字をクラスの人数分32個に分け、カラフルな色を使い一人ひとりの個性を表し、パズルにしたことでつながりを表現しました。そして、1の2の文字は、2組のクラスカラー黄色にし、背景を黒くすることで文字を目立たせました。

 

学級目標の「努力・全力・協力」の、「努力」をしたときに見える「自分たちの輝き」を「黄色」で、「全力」を出したときの「瞳の炎」をクラスカラーの「ピンク」で、皆で「協力」の「一致団結」を一人一人の個性を表す「虹の色」で表現しました。この学級旗を見て、どんなに苦しくつらいときでも、クラスの皆でくじけず乗り越えていきたいという願いを込めました。

 

学級目標は、「SUN十四人,三十四色」です。「SUN」という言葉は、真ん中に優しい表情の太陽を描くことで表現しました。そして、それぞれ34人には34色の「その人らしさ」があるという意味で虹をグラデーションで描きました。「仲間への優しい思いやり」や「自分を大切にする」と思えるようにこの旗をみんなで大切にします。

1年5組の学級旗は、爽やかな青い空をバックに学級目標の「色えんぴつ」を中央に色とりどりの文字で描きました。さらに目立つように黒で縁取りをしました。また、みんなの個性が混ざり合い、きれいな色を出せるようにと願いをこめて虹をデザインし、5組の明るい雰囲気が出せるように、明るい色をたくさん使って表現しています。

 

このデザインは、Vとこぶしを大きく目立たせました。Vから始まる単語には、「Victory(ビクトリー):勝利」があります。何事にもあきらめず挑戦して、勝利をつかもうという思いで、Vを赤色でぬり、大きくこぶしを描きました。みんなで助け合って、困難なことでも乗り越えていきたいです。

私たち7組の学級目標は、「みんなで」です。 4月の学級びらきのとき、「正しいことをする子が楽しいクラス」の大切さを教わりました。そしてクラスの一人一人が「どんなクラスにしていきたいか」と考えるなかで、「みんなで成長できるクラス」「みんなが楽しく過ごせるクラス」という意見が多くあり、その中の「みんなで」という気持ちを取り入れたものです。何事にも34人のみんなで取り組み、そろって正しいことをすることで、お互いに信頼し合い、本当のつながりをつくることが目標です。

 

学級目標は「8組パワー∞」です。8組には無限大の可能性があり、それをクラス全員で協力して発揮していこうという意味があります。8組は元気いっぱいなので、元気をイメージした8色を使い、「8組パワー」という文字には、情熱の赤色を使いました。さらに、「∞」は大きく黒のグラデーションにして、可能性の大きさを強調しました。

授業中の廊下

2020.9.1(火)

 これは本日2時間目の廊下です。明日が第2回学習の診断テストということもあり、3年生はどのクラスもとても真剣に授業に臨んでいました。教室の前には、手指消毒液があります。すっかり見慣れた光景です。

ケムシ発生!

2020.9.1(火)

 この暑さのせいでしょうか、サクラの木に、イラガとは違うようなのですが、何やらケムシが大量発生しています。そして、いつの間にやってくるのか、玄関付近の側溝に何十匹も落ちているのです。現在業者さんに消毒を依頼中です。ケムシ、注意です。